二回目のデートの約束

二回目のデートの約束をこぎつけるようにしましょう。今日は楽しかった!では済まされずしっかりともっと相手との距離を縮めたいのであれば出来ることならば二回目のデートに行くことだけでも約束しましょう。

また会ってくれますか?その一言だけでも言っておくことが大切です。その場で何も言わずに終わってしまったらその次はないと思っていいでしょう。

人は楽しいと感じているときにお願いをされるとガードが緩むものです。しかし、時間がたった後に約束を言われても面倒と感じてしまうもので、鉄は早いうちに打てという言葉があるように興奮冷めやらぬうちに二回目のデートの約束を取りつけましょう。

できることならば一回目のデートのときに今度遊びに行くときのある程度のスケジュールをしていけば相手もOKを出しやすいでしょう。

たとえば映画の話だったりスポーツの話だったりドライブデートの話だったりといろいろと話すこともあると思います。その時に何処に何時に集合ね!って言われたらちょっと難しいかもしれないですけど、話の盛り上がりによっては来週の何曜日に約束を取り付けるぐらいだったらできます。

二回目のデートを取り付けるときにやってしまいがちなのはデート中に言わずに終わった後にメールで相手に約束を取り付けようとするところです。

相手も気持ちが冷静になってしまっているのでその時のスケジュールや前後の予定などを気にしてしまいますので反応が悪くなってしまうことも考えられます。必ずデート中にこぎつけましょう。

★まじめなメル友★ ★メル友募集サイトNO.1★ ★女性に人気NO.1★